おススメ記事

 

夫婦喧嘩のその後の続きから。

Chiyoの怒りがクールダウン。

「好機!」とばかりに、不動産投資の利点成功する根拠をわかり易く語りだすチチロー。

~不動産投資が熱いという根拠~

★チチローが語る不動産投資の利点★
①リーマンショック後の影響がまだ続いていて、不動産価格が下がっている。
(※2012年頃の話です)

②チチローは工場の施設管理をしていた為、建物の経年劣化の状態を見る目には自信がある。
(素人だからと、変な物件をつかまされない。修繕費の適正価格も把握している。)

③資金は少額でいい。購入費は銀行に借りて家賃収入で返済。
(万が一返済不能に陥っても、購入した不動産そのものが担保になっているのでリスクは低い。)

④将来的に仕事をセミリタイアして、できるだけ家族と一緒に過ごしたい。

これまで不動産投資なんて考えたこともなかったChiyo。

Chiyo
そんなに旨い話があるかな~?

しかし、②の変な物件を掴まされないというのには説得力がある。

チチローは施設管理の仕事で建物や機械のメンテナンスを担当。

修繕等が必要な箇所見積を取って稟議書をあげ、業者に発注する事も任されていた。

それは修繕業者との付き合いがあり、修繕費の相場を熟知しているという事。

中古物件でも数年後にかかる修繕費が、ある程度わかっているのは最大の強み

Chiyo
借金はめちゃくちゃ恐い。
でも
もし失敗したら、物件を手放して二人で働こう。
とかなるかな!やってみようか!

・・・洗脳完了!

何より私の心に刺さったのは、④の、家族とできるだけ一緒にいたいという気持ち。

自分の中で色々と葛藤はしたけど、イチローにとことん付いて行く事に決めた!

結局は惚れた弱みというやつです(笑)

~約束(夢)を決める~

不動産投資をしていく事を受け入れはした。

しかし、それまで資格取得に向けて頑張っていた事がまだ私の中でくすぶっている…。

この割り切れない感情の落とし所として、次の約束事を作ってくれました。

★不動産投資をするための夫婦の約束★
・Chiyoが思う通りのものを全部詰め込んだマイホームを建てる。
(私の最大の目標。がなくちゃ挑戦できない!!)
・チチローのお小遣いはゼロ円。
(誰が鬼嫁ですって?チチローの発案ですよ!不動産にお金を使うからいらないんだって。)
・二人で不動産投資の勉強を頑張っていく。
(主人は平日会社に行っているので、日々の対応は私ができるように。)

私はマイホーム、チチローはセミリタイアの夢を目標に。

こうして夫婦で不動産投資を始める事になりました!

~奥さんを説得する時に押さえてほしい5つのポイント~

①成功の展望をたっぷりと示しす!
(まずこれがないとイメージができない。パートナーにも夢を持たせて下さい!)

②安心材料の根拠を示す。
(チチローの場合は建物の保全状態の見極め力。不動産担保ローンの事もしっかり説明しましょう。)

③奥さんが怒って耳を傾けなくても、投げ出さず根気よく説得する。
(ここが一番難しいかもしれません。少々怒りんぼのチチローはよく頑張った!)

④危険予測とその対処法が視野に入っていることを理解してもらう!
(うまい話ばかりでは不信感が募る・・・。万が一の逃げ道も用意して下さい!)

⑤夫婦で一緒に頑張りたい!という事を伝える。
(奥さんと一緒に行動する事が楽しいのだと、愛情を持って伝えて下さい!)

女の人は面倒くさい生き物。

そして私はその最たる者…(笑)

割り切って一人で不動産投資をする方法も気楽で良いと思います!

しかし、どうしても軌道に乗るまでは休日を犠牲にして家族と別行動になるかもしれません。

 

お互いに寂しい思いをするのなら、ぜひ説得に挑戦してもらいたい!
(全く寂しくない!むしろ楽しい!という方、ここまで読ませてしまって何だかすみません💦)

不安もあるし喧嘩もするけど、以前は知らなかった知識がたくさん増えてました。

これからも新しい世界を見せてくれているであろうチチローに感謝しています。

次回からは、「1棟目を買うまでの長い道のり!」

おすすめの記事