おススメ記事

 

この世のには多種多様のリフォーム業者が存在する。

~リフォームってどんな種類があるの?~

リフォームと言っても様々な種類があります。

・クロスやクッションフロアの張り替え

・水回りの改修工事

・コンクリート補修や階段部分の修繕。

・外壁塗装や屋上防水

数万円から数百万、規模によっては何千万も…💦

うちみたいな貧乏大家は、ある程度修繕費を予測した上で、安い物件の購入に全力を注ぎます。

大規模修繕に回せる費用なんてとてもじゃないけど持っていない💦

もちろん大規模修繕が必要になりそうな物件は買いません。

見極める為には経験や知識が必要ですが、それはまた別の記事で紹介します。

~こんなリフォーム業者はイヤだ!~

1棟目(moto)を購入した際のことです。

測量で契約が長引いていた時にクレームが入り、前オーナーが屋上防水と3Fのクロス貼り替えをしました。

総額70万円程かかったようで、

「契約前でラッキー♪」と考えていました。

↓その記事はこちら

防水工事の内容が知りたかったので、売主さんの了解を得て施工業者に連絡。

塗料の種類や保証期間等の詳細を問い合わせていました。

快く答えてくれたので素直に待っていましたが、一向に資料が届きません。

チチロー
忘れているのかな?もう一度連絡してみよう。

再度連絡。

施工業者
言われた住所に送りましたよ!もう一度住所を教えてください!

再度住所を教えても一向に来ない。

・・・何かおかしい。

快く対応してくれたと思っていたが、資料が届いていない事を伝えてもヘラヘラしている?

何度かこのやりとりが続き、チチローの粘着質精神に火がついた!

しかし自分でお金を払ったわけではないので、そこまで強く言えない。

チチロー
しかし・・・絶対に手に入れる!

 

 

 

 

 

・・・半年後、根負け。(弱)

 

「やれやれだぜ」

 

平気で嘘をついてヘラヘラしている。

ちょっと精神状態を疑うような対応にもう関わらないようにしようと判断しました。

遠方だし、嫌がらせをされても困るしね。

それに自分で依頼したわけじゃないからね。

後日3Fに入らせてもらった際に確認しましたが、クロスは素人仕事と言っていいような出来映え。

自分でももっと上手く出来そう・・・。

・クロスがすでに浮きかけている。

・2重に張っているところがある。

・何か天井がボコってなってる。(高さが合ってない)

・タンスの裏は張りかえてなかった!

前オーナーの親戚ツテの業者らしいですが、素人を使ってるのかよ・・・。

自分で依頼したわけじゃないのであまり文句を言えませんが、酷すぎました。

自宅の2階をフルDIYした事がありますが、素人でももっときれいに貼れた・・・💦

~とにかく知識を詰め込む!~

リフォーム業者も玉石混淆、みんながプロで優良業者では無かったんですね。

購入検討時の内覧でいい加減な修繕を多く見かけます。

リフォームの知識が無いと

・余計な費用がかかってもわからない!

・修繕もいい加減!

コレでは大家さんは困りますよね。

 

前回リフォームの見積もりは業者と直接打ち合わせる事を推奨しました。

それだけでも本当に勉強になる!

自分の仕事に自信を持っている業者ほど、こちらが聞いたら色んな事を教えてくれます。

チチローは本業で業者に発注する仕事もしているので、積極的に話を聞いて仲良しに。

そこで得た知識が大家業にとても役立っている!

大家さんだって、積極的に動けばいくらでもリフォーム業者と話す機会はあります。

そこで知識をつけて賢くなりましょう!

そして知識をつけて最低限の費用で最大限の効果を狙いましょう!!

次回は「最低限の費用でおしゃれな部屋を実現する」について書きたいと思います

おすすめの記事